よくある質問

日蓮宗とは?
日蓮宗とは、鎌倉時代の宗教者であります日蓮聖人(1222-1282)の示された思想や体験を基本として、仏道を歩もうとする宗派で、身延山の久遠寺を総本山とします。
日蓮聖人は、お釈迦様が説かれた数多くの経典の中から、『法華経』を根本聖典として生涯にわたり受け持たれました。
このように、日蓮聖人が示された教えを掲げ、その教えに生きることを目標とする宗派なのです。
お経って何ですか?
お経とは、お釈迦様のご意志をかきとめたものです。 『経』とは本来「縦の糸」という意味です。その昔、紙がなかった 頃のインドでは、木の葉っぱに針で文字を書いて記録していました。ところが紙と違って何枚も重ねられない。そこで葉 の両端に穴を開け、そこに紐を通して現在の本のようにしていました。佛教が中国に伝わった時、お釈迦様の教えは縦の糸の姿で輸入されたのです。